倉本

処方箋

ボーカリストとして!

9月に入るとみやりかが歌うアコースティック・ライブがまた始まります。 9月2日は金沢市の音SPOT Jamのアコースティック・ライブ。 そして9月13日は富山県高岡市のグッドフェローズ。 そして9月16日も金沢市の音SPOT Jamで! さ...
処方箋

次のステージ

今月、みやりかと天埜めぐみのユニット、“凜香と花梨”が歌う「月が割れそう」。 そしてりかとしてリリースしたアルバム「りかの時間」が配信リリースされました。 この「月が割れそう」はみやりかのファースト・ミニアルバム「シンドローム」に収録されて...
処方箋

ライブ前夜は「中腰」から「及び腰」?

明日、7月12日に石川県金沢市円光寺の音SPOT cafe & bar Jamで行われる、 「いつか」の夢は「今」叶えよう Special ライブ これにみやりかのアコースティック・ライブのユニット、 Beautiful Gapが出演します...
処方箋

「14曲目」を歌ってくれているのは子供たちだった!

6月中頃、「14曲目」が何かで使われているという知らせがあり調べたところ、なんと幼稚園で使われているという事が分かりました。 この曲を幼い子供たちが歌っている。 「出来て良かったねわたし」 この歌詞を子供たちが喜んで歌っているということを聞...
処方箋

みやりかのおやすみ工房へ!

毎週金曜夜22時、たんなん夢レディオでみゆりかが出演しているおやすみ工房が「みやりかのおやすみ工房」となるそうです。 これも今後のみやりかの活動を考えてのことだそうです。 作家、ギタリストのenu-Gさんはみやりかをひとり立ちさせる為に、今...
処方箋

みやりかが知る前に新情報!

私、倉本はみやりかのサポートをしていますが、みやりかの曲を作っている、そしてアコースティック・ライブ“Beautiful Gap”でギターでサポートしているenu-Gさんともいろいろお付き合いをさせて頂いています。 そこで貴重な情報を手に入...
処方箋

いよいよ本番!

4月29日のライブ、そして5月1日のライブのリハーサルが終了したということで、みやりかのアコースティック・ライブで全てにおいてサポートするenu-Gさんにいろいろ聞いてみました。 楽曲も提供しているenu-Gさんがギター1本でサポートするみ...
処方箋

月が割れそう

ファースト・ミニアルバム「シンドローム」の最後に収録されている「月が割れそう」は今のみやりかの代表曲ではないかと個人的に思う。 昨夜木村さんがブログにあげていた、 「みやりかライブセットリスト」でもやはりこの曲が入っていた。 そのブログは、...
処方箋

目に焼き付くタイトル

「くびれなきゃ」「私の穴」「試着物語」タイトルが目につく! みやりかの作品のタイトルを見てるだけでも楽しい。木村さんの感性なのだろうけどみやりかの歌声にピッタリでなんの違和感もないです。 タイトルが目につくってことは大切だと思います。 そし...
処方箋

処方箋第1号「試着室物語」

今後、コサエルミュージックのシンガー、みやりかをサポートさせて頂くことになった倉本と申します。 約二週間に一度のペースで、ブログタイトル「処方箋」としてみやりかのオフィシャルサイトを更新させて頂きますのでご購読よろしくお願い致します。 みや...